COLUMN

コラム

ヒアルロン酸注射後に気をつける事3選!長持ちさせる方法も紹介

ヒアルロン酸注射後にどんなことに気をつけるかわからない方もいるでしょう。

注射後に心がけるだけでヒアルロン酸が安定して定着し、内出血のリスクも減ります。

本記事では、ヒアルロン酸は施術着どのくらいで馴染むか解説した上で、注射後に気をつけることを紹介しています。

ヒアルロン酸中syの効果を長持ちさせる方法も解説するので、ぜひ参考にしてください。

ヒアルロン酸注射はどのくらいで馴染む?

ヒアルロン酸注射は現在話題の施術方法のひとつです。

ヒアルロン酸注射はどんな施術なのか解説し、ヒアルロン酸注射が馴染むまでの期間と効果が持続できる期間を解説します。

そもそもヒアルロン酸注射とは?

ヒアルロン酸注射は、元から人体に存在する物質のヒアルロン酸を注射する施術です。

シワの改善、ボリュームアップによる立体感の増強などの効果が期待できます。

施術自体は注射のみのメスを使用しない施術方法なので、メスを使って切開する施術と比べて身体への負担が少ない施術です。

痛みは局所麻酔の痛みがあるくらいで、中には痛みをほとんど感じいない人もいます。

短いダウンタイムが魅力で、1~2週間で終わります。

施術時間は部位にもよりますが、10~20分程度。

日帰りでの施術です。日程によってはカウンセリングを受けた当日に施術を行うことも可能です。

ボトックス注射などの他の施術と併用が可能なので、興味がある方はカウンセリングの際に相談してみましょう。

ヒアルロン酸は1~2週間で馴染んでくる

ヒアルロン酸注射は1~2週間で馴染んでくるといわれています。

ボトックス注射とは違いヒアルロン酸注射は施術直後から目に見えての効果を実感できる施術方法です。

施術直後から効果は発揮できても、体内の組織と馴染んでいないのでヒアルロン酸が体内で安定していません。

ヒアルロン酸が体内の組織と結合して馴染むまでは1~2週間程度かかるといわれています。

安定するまでは行動に気をつける必要があります。

馴染むまでの期間は体質や注入量、何回目の施術可によって変化します。

1ヶ月以上しても違和感が残るようであれば、担当の医師に相談しましょう。

ヒアルロン酸の効果は半永久的ではない

ヒアルロン酸注射の効果持続期間は半年~1年といわれています。

ヒアルロン酸が体内に吸収・分解されてしまうため永久的な効果はありません。

ヒアルロン酸注射は再施術が可能です。

くりかえし同一部位に施術することで、効果持続期間が長くなります。

ヒアルロン酸注射の効果が気に入った場合は再施術の希望を担当の医師に相談してください。

ヒアルロン酸注射を打った後に気をつけること3選

ヒアルロン酸注射を打った後は、ヒアルロン酸が施術部位に馴染むまでの1~2週間の間、気をつけたいことがあります。

ヒアルロン酸が安定しやすくなるのでヒアルロン酸注射を受けた人はおすすめです。

ヒアルロン酸注射を打った後に気を受けることを以下に3つご紹介します。

  • 不用意に施術部位を触らない
  • 血行促進を避ける
  • 圧力を加えない

それぞれを解説します。

不必要に施術部を触らない

不必要に施術部位を触らないようにしましょう。

触ったために悪影響が起こる可能性があります。

ヒアルロン酸の位置や形がずれてしまう可能性があります。

特にボリュームアップを期待している場合は気をつけましょう。

ボリュームアップする位置や形が変わる原因になります。

傷口に触ると感染の可能性が上がります。感染がおこると、腫れや痛みが長引いてしまいます。

触った影響で損傷が起これば内出血が悪化する可能性があります。

毛細血管は微細な刺激でも再出血する可能性があるので注意しましょう。

血行促進を避ける

血行促進を避けましょう。

血行を促進をすると、内出血や腫れが悪化し長引く原因になるからです。

激しい運動や飲酒、サウナ、長風呂は血行を促進します。

他にも血行促進させる行動はありますが、心配な場合は担当の医師に相談しましょう。

毛細血管は目に見えてなくても傷ついているかもしれません。

血行促進を避けることで内出血の悪化を防げます。

圧力を加えない

施術部位に圧力を加えないようにしましょう。

注入したヒアルロン酸の位置がずれたり、変形した状態で定着する可能性があります。

エステやマッサージ、うつぶせ寝など外力がピンポイントにヒアルロン酸や施術部位にかからないようにしましょう。

軽度の位置のずれや変形であれば、担当の医師が調整可能な場合もあります。

調整ができないほどに位置がずれたり形が変わっている場合は、ヒアロニダーゼという薬剤を使ってヒアルロン酸を分解する場合もあります。

ヒアルロン酸注射の効果を長持ちさせる方法

ヒアルロン酸注射の効果を長持ちさせるには、効果が持続できる期間内で再施術を行いましょう。

繰り返し施術すると再施術までの期間が長くなるといわれています。

ヒアルロン酸を重ねていくため、同じころにくり返して施術するとシワや美リューむアップ効果も期待できます。

THE FIRST CLINICなら打った後の相談などのアフターケアも充実

THE FIRST CLINICならヒアルロン酸を打った後の相談などのアフターケアも充実しています。

施術前のカウンセリングも丁寧に行いますが、アフターケアでも不安なことや心配なことがあれば相談できます。

【まとめ】ヒアルロン酸注射は打った後の行動に注意しよう

ヒアルロン酸注射は打った後の行動を気をつけると、ヒアルロン酸が安定して定着し、思ったような効果を期待しやすくなります。

内出血の影響も出にくくなるので施術後は気をつけましょう。

THE FIRST CLINIC 美容クリニック

TEL 042-313-7090

〒206-0033
東京都多摩市落合1-9-1多摩センタービル4階
京王多摩センター駅から都道156号方面に歩き、中央口から徒歩1分
小田急多摩センター駅から都道156号方面に歩き、中央口から徒歩1分

SCHEDULE

スケジュール

07月/ 2024× = 休診日
1 2 3
4 5 6
7
8 9 10
11 12 13
14 15 16 17
18 19 20
21
22 23 24
25 26 27
28
29 30 31
08月/ 2024× = 休診日
1 2 3
4
5 6 7
8 9 10
11
12 13 14
15 16 17
18
19 20 21
22 23 24
25
26 27 28
29 30 31

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから