COLUMN

コラム

おでこのヒアルロン酸注射とは?メリットと気をつけるポイントを解説

おでこの形やシワに悩んでおり、改善したいと考える人もいるでしょう。

本記事では、ヒアルロン酸注射を解説したうえで、おでこへのヒアルロン酸注射のメリットを3つ紹介します。

おでこへのヒアルロン酸注射で気をつけるポイントも解説しているのでおでこのヒアルロン酸注射が気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

そもそもヒアルロン酸注射とは

ヒアルロン酸注射とは、体の中に元からある物質のヒアルロン酸を注射する施術法です。

ヒアルロン酸を注射した部位のシワの改善やボリュームアップによる立体感を持たせる効果が期待できます。

施術は注射のみの施術なので、メスを使っての切開がありません。

そのため、切開をする施術法と比べて、ダウンタイムが短いのがメリットです。

注入されたヒアルロン酸は1~2週間で馴染みます。

半年~1年で徐々に体内に吸収されるので、効果を維持したい場合は再度ヒアルロン酸注射の施術が必要です。

同一部位に繰り返しヒアルロン酸を注射すると効果の維持が長くなります。

おでこへのヒアルロン酸注射とは

おでこへのヒアルロン酸注射も主に「シワの改善」「ボリュームアップ」の2つの効果を期待して施術します。

それぞれについて解説します。

おでこの形を整える

ヒアルロン酸のボリュームアップ効果を活用して、おでこの形を整えます。

主に若い方に人気の施術方法で、使用されるヒアルロン酸は多めで5cc程度使用します。

平らで凹凸がはっきりとしたおでこは男性的な印象を与えます。

ヒアルロン酸をおでこに注射して「おでこのごつごつ感を減らす」「平らではなく丸見を持たせる」などの効果を期待し女性らしいおでこを目指します。

丸みを帯びた丸いおでこは「オルチャンデコ」とも呼ばれ韓国を中心にはやっています。

おでこにボリューム感が出るので、相対的に小顔効果が期待でき、おでこを出した髪型に自信が持てるといわれています。

おでこのシワを改善する

ヒアルロン酸注射を施術して、シワ改善効果を期待します。

主にシワが気になりだす年齢の方から人気の方法ですが、アンチエイジングにも繋がるので早めに施術しても効果が期待でる施術です。

使用されるヒアルロン酸はシワごとに0.1~0.3cc使用されます。

特におでこの「額の横のシワ」「眉間の縦のシワ」に注入され、シワの部分をヒアルロン酸のボリュームアップ効果で改善し、お肌のハリやアンチエイジング効果も期待できます。

ボトックス注射との併用も可能です。

ボトックス注射は筋肉の働きを抑制し、折れシワの改善を期待する施術法です。

両方の施術法を希望したり、どちらの施術法が適するか迷ったりしている場合はカウンセリングで気軽に相談しましょう。

おでこヘのヒアルロン酸注射のメリット3選

おでこへのヒアルロン酸注射には3つのメリットがあります。

それぞれを解説します。

ダウンタイムが短い

ヒアルロン酸注射はダウンタイムが短い施術法です。メスで切開せずに注射のみで終わる施術なためです。

ダウンタイムは1~2週間。翌日からメイクも可能です。

施術時間が短い

ヒアルロン酸注射は施術時間が短い施術法です。

カウンセリングでシミュレーションした通りに注射を打つだけなので、施術時間は10~20分程度。

日帰りでの施術が可能で、クリニックによっては当日に施術も可能です。

痛みは局所麻酔を使用すれば、局所麻酔の注射の痛みのみです。

施術直後から効果を実感できる

ヒアルロン酸注射は施術直後から効果が実感できる施術法です。

シワ改善効果があるボトックスでは1週間程度かかるので、即効性があるのは嬉しい点です。

ただし、施術直後は局所麻酔のむくみやヒアルロン酸が馴染んでいないため、イメージと少し違う可能性があります。

ダウンタイムの1~2週間が経過すれば落ち着きます。

おでこへのヒアルロン酸注射で気をつける3つのポイント

おでこへのヒアルロン酸注射で気をつけるポイントを以下に3つご紹介します。

効果は永久的ではない

ヒアルロン酸注射の効果は半永久的ではありません。

効果を維持できる期間は半年~1年程度で、ヒアルロン酸が体内に吸収されるからです。

再施術をすると、ヒアルロン酸の効果を維持できます。

ただし、ヒアルロン酸の再施術のし過ぎは不自然さに繋がるので注意が必要です。

自然な仕上がりを目指すのなら、カウンセリングで客観的に指摘をしてくれる医師がおすすめです。

施術直後は施術部位を安静に保つ

ヒアルロン酸の注射後は施術部位を安静に保つのが重要です。

注入された直後のヒアルロン酸は安定していません。

体内の組織と馴染むまで強い力を加えないようにしましょう。

例えば「うつ伏せに寝る」「体重をかける」「整体や待っセージを受ける」などが該当します。

ヒアルロン酸注射後にしてよいことで心配な場合は担当医師に相談しましょう。

ヒアルロン酸がしこりになる可能性がある

ヒアルロン酸がしこりになる可能性があります。

これはヒアルロン酸が均等でなかったり、注入量が多い場合に起こりやすいといわれています。

ヒアルロニダーゼというヒアルロン酸を溶かす中和剤もあるので担当の医師に相談しましょう。

THE FIRST CLINICなら認定医の高い技術の施術を受けられる

THE FIRST CLINICでは、ヒアルロン酸使用軟組織注入材治療認定医の認定を取得している医師がカウンセリングから施術、アフターケアまで担当します。

高い技術のヒアルロン酸注射を安心して受けられる環境を整えているので気になる方は、まずはカウンセリングからでも受けてみたください。

【まとめ】おでこのヒアルロン酸注射では丸いおでこ形成とシワ改善が可能

おでこのヒアルロン酸注射では、女性らしい丸いおでこ形成とシワ改善効果が期待できます。

ダウンタイムが短く、半年から1年で身体に吸収されるので途中でやめることも可能です。

本記事を参考にして気軽にカウンセリングで相談してみてください。

THE FIRST CLINIC 美容クリニック

TEL 042-313-7090

〒206-0033
東京都多摩市落合1-9-1多摩センタービル4階
京王多摩センター駅から都道156号方面に歩き、中央口から徒歩1分
小田急多摩センター駅から都道156号方面に歩き、中央口から徒歩1分

SCHEDULE

スケジュール

07月/ 2024× = 休診日
1 2 3
4 5 6
7
8 9 10
11 12 13
14 15 16 17
18 19 20
21
22 23 24
25 26 27
28
29 30 31
08月/ 2024× = 休診日
1 2 3
4
5 6 7
8 9 10
11
12 13 14
15 16 17
18
19 20 21
22 23 24
25
26 27 28
29 30 31

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから