COLUMN

コラム

顎へのボトックスとヒアルロン酸でEラインを実現!詳しく解説

きれいな横顔を手に入れたいあなたは、切らずにできる手軽な方法を探してはいませんか。

ボトックスとヒアルロン酸の注入術では、その望みをかなえられるかもしれません。

なぜなら、ボトックスとヒアルロン酸は、それぞれ美しい横顔形成の効果が期待され、切らなくても美容施術が可能というメリットがあるからです。

この記事では、2つの施術について特徴を詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

美しい横顔を手にれるには顎が重要

美しい横顔の象徴となるのが、鼻から顎までの直線が引けるEラインです。

この理想のラインを作るには、顎の形や角度が重要なポイントです。美容整形で顎を整える際は、不安の少ない切らない方法も選択肢の1つでしょう。

そのなかでも、ボトックス注射とヒアルロン酸注射は、効果的といわれています。今回は、2つの施術のメリットやデメリットを解説します。

顎の表情ジワを改善するならボトックス注射

顎の表情ジワを改善する方法の1つにボトックス注射があります。

この注射は、細菌から抽出したたんぱく質の一種「ボツリヌストキシン」を皮膚へ注入する施術です。

ボトックス注射は表情筋に作用し、眉間や目尻、顎など気になる箇所への注射でシワのばしが可能です。

特徴としては、ボツリヌスキトシンが筋肉を麻痺させる作用があり、これによって表情筋によるシワへの効果があります。

ボトックス注射のメリット

ボトックスのメリットは次の5つです。

  • ボトックス注射は、筋肉の動きが原因のシワやたるみ、また表情筋が動く顎や目尻・眉間などに効果的である
  • ボツリヌス菌から抽出した微量の成分を薄めて施術箇所へ注入するため、安全性が保障されている
  • 施術後2〜3日で腫れや内出血はほとんど気にならなくなり、ダウンタイムが短い
  • ボトックス注射ではごく細い針を使うため、採血や点滴に比べ痛みが少ない
  • 施術後3〜5日で効果があらわれ、即効性が期待できる

これらのメリットがあるボトックス注射は、高い安全性と効果の速さから人気の施術となっています。

ボトックス注射のデメリット

一方、ボトックス注射のデメリットは以下の4つです。

  • ボトックス注射の効果は、3ヶ月から半年といわれ、定期的な施術で効果を持続させる必要がある
  • ボトックス注射をする箇所が適切でない場合や、効果が強すぎると表情が不自然になる可能性がある
  • ボトックス注射はダウンタイムが少ないが、施術後に内出血や腫れ、かゆみなどの症状が出るケースもある
  • ボトックス注射を受けられない人もいる

・妊娠中または授乳中、今後妊娠予定の方
・血液がサラサラになる薬を飲んでいる方
・未成年または65歳以上など

これらに当てはまる場合や持病がある方は、必ず医師に相談してください。

顎のシワ改善とボリュームアップをするならヒアルロン酸注射

顎のラインを理想の形に近づける他の方法として、ヒアルロン酸注入があります。

この施術で期待できる効果は、ヒアルロン酸の注入で肌にボリューム感やハリやツヤを与え、くぼみを目立ちにくくすることです。

ヒアルロン酸注射のメリット

ヒアルロン酸注射のメリットは、以下の5つです。

  • 即効性があり注入後すぐに効果があらわれ、傷跡も目立たない
  • ヒアルロン酸は体内に存在する成分で安全性が高く、アレルギー反応のリスクも低い
  • 施術時間が短く、ダウンタイムが少ない
  • 肌に存在する成分のため仕上がりが自然になる
  • 他の施術と比べて価格が手頃である

ヒアルロン酸注入は、短時間で受けられる施術で、自然なフェイスラインが期待できるのが人気の理由でしょう。

ヒアルロン酸注射のデメリット

デメリットは以下の4つです。

  • 皮膚に注射するため、チクッとした痛みを感じやすいことがある
    (局所麻酔や冷却処置で痛みの軽減も可能)
  • ヒアルロン酸は時間につれて体内に吸収されるため、効果は永久ではない
    (一般的な効果は半年~1年ぐらい)
  • 施術後に赤み、腫れ、内出血、むくみ、痛みなどの症状が出る場合がある
  • 医師の技術力によっては、注入量が不適切になるリスクやイメージどおりにならないケースもある

ヒアルロン酸注入のデメリットは、優れた医師を選び納得のいくカウンセリングを受けることで解消されるでしょう。

ボトックスとヒアルロン酸は理想の顎への近道

横顔の美しさや理想の顎に近づくためには、ボトックスとヒアルロン酸の特徴を活かした施術がおすすめです。

ボトックスは顎周りの筋肉の動きを制御してたるみを改善します。さらに、皮膚を引き締め、小じわができにくい状態をつくります。

一方、ヒアルロン酸の特徴は皮下組織に注入され、顎のボリュームを増し輪郭が整のうことでしょう。

また、皮膚の水分保持を促し、しわやたるみを目立ちにくくする効果が期待できます。

二つの施術の効果やリスクを理解し、自分が希望するお顔が得られるよう最善な方法を選択してください。

THE FIRST CLINICでは多種多様な美容整形の相談ができる

THE FIRST CLINICでは、切らない施術や外科的な手法など、多種多様な美容整形術を取り入れています。

自身のさらなる美しさを追求する方に、丁寧なカウンセリングをおこない、オーダーメイドの施術を提供します。

また、専門的な技術や知識を習得した医師が施術を行うため、美しい横顔の実現に近づけるでしょう。

【まとめ】ボトックスとヒアルロン酸で理想の横顔を手に入れよう

理想的なEラインを手に入れるには、効果に定評のあるボトックスやヒアルロンも、ぜひ検討してみてください。

THE FIRST CLINICでは、納得のいくカウンセリングと信頼できる技術で美しさの追求をお手伝いします。

THE FIRST CLINIC 美容クリニック

TEL 042-313-7090

〒206-0033
東京都多摩市落合1-9-1多摩センタービル4階
京王多摩センター駅から都道156号方面に歩き、中央口から徒歩1分
小田急多摩センター駅から都道156号方面に歩き、中央口から徒歩1分

SCHEDULE

スケジュール

07月/ 2024× = 休診日
1 2 3
4 5 6
7
8 9 10
11 12 13
14 15 16 17
18 19 20
21
22 23 24
25 26 27
28
29 30 31
08月/ 2024× = 休診日
1 2 3
4
5 6 7
8 9 10
11
12 13 14
15 16 17
18
19 20 21
22 23 24
25
26 27 28
29 30 31

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから