COLUMN

コラム

顎のヒアルロン酸注入の持ちは?長持ちさせるポイントを5つ紹介

「小顔になりたい」や「横顔を美しくしたい」という方には、顎のヒアルロン酸注入がおすすめです。

しかし、効果の持ちがわからず、施術をためらっている方もいるでしょう。

本記事では、顎のヒアルロン酸注入の持ちや、長持ちさせるポイントをご紹介します。

美容医療を受けたことのない方でもわかりやすいように解説するので、施術を迷っている方の参考になれば幸いです。

顎のヒアルロン酸注入の特徴

顎のヒアルロン酸注入は、極細の注射針を使って顎に製剤を打ち、輪郭を整える施術です。

顎を適度に出すことで、バランスの取れたフェイスラインに近づけます。

鼻先から顎先までを結ぶ線は「Eライン」と呼ばれます。

キレイなEラインを形成できると、正面から見た顔の印象がほっそりとシャープになるのです。

施術時間は約5〜10分と短く、通院や入院は必要ありません。

メスを使用しないため体への負担が少なく、ダウンタイムが短い点も特徴です。

顎のヒアルロン酸注入の持ちはどれくらい?

顎のヒアルロン酸注入の持ちは、約6ヶ月〜1年半です。

なお、個人の体質や製剤の種類によって効果の持続期間は変動します。

効果が半永久的に続くわけではないことを把握した上で、施術を受けるかを検討してみてください。

顎のヒアルロン酸注入のメリット

顎のヒアルロン酸注入のメリットをご紹介します。

  • すっきりとした輪郭に近づける
  • 小顔に見える
  • 横顔が美しくなる
  • ケツあご(割れあご)・口ゴボを改善できる
  • 仕上がりが自然
  • 施術時間・ダウンタイムが短い

フェイスラインを整えることで、顎がシャープになり小顔に見えやすいです。

さらに、顎の中央が凹んでいる「ケツあご」や、口元が盛り上がっている「口ゴボ」の改善も期待できます。

適切な量を注入すれば自然に顔の印象を変えられるので、周囲にバレる心配はほとんどありません。

顎のヒアルロン酸注入のデメリット

顎のヒアルロン酸注入のデメリットは、主に3つあります。

  • ヒアルロン酸の持ちは永遠ではない
  • スキル不足のドクターの施術を受けると失敗することも
  • 非常に稀ではあるがアレルギー反応が起きる可能性がある

効果の持ちには限りがある点には注意しましょう。

スキルが乏しいドクターの施術を受けると、思い通りの仕上がりにならない可能性も。

ヒアルロン酸はもともと体内に存在するので、アレルギーを引き起こすリスクは低いです。

しかし、非常に稀にアレルギー反応を起こす方もいます。

顎に注入したヒアルロン酸を長持ちさせるポイント5選

顎に注入したヒアルロン酸を長持ちさせるポイントを、5つピックアップしました。

  • 術後のマッサージを避ける
  • ヒアルロン酸注入が得意なドクターに担当してもらう
  • 適量のヒアルロン酸を注入する
  • 複数回施術を受ける
  • ヒアルロン酸の質にこだわる

ひとつずつ詳しく解説します。

術後のマッサージを避ける

マッサージやエステなどの患部を圧迫する行為は、ヒアルロン酸の吸収を早める要因となります。

ヒアルロン酸が移動して形が崩れるリスクもあるので、施術から1ヶ月程度は避けてください。

患部に刺激を与えるほど、ダウンタイムが長引く傾向にあります。

ヒアルロン酸注入が得意なドクターに担当してもらう

注入箇所の見極めや的確な止血対応など、顎のヒアルロン酸注入には高い技術力が求められます。

何度も針を打ち直すとひどい腫れや内出血を引き起こすだけでなく、効果の持続期間が短縮することも。

美しい状態を維持するには、経験豊富なドクターを選ぶことが大切です。

適量のヒアルロン酸を注入する

適量の製剤を注入することが、ヒアルロン酸を長持ちさせるポイントのひとつ。

ヒアルロン酸の注入量が多すぎると、顎が長くなってアンバランスな印象になったり、不自然に顎が太くなったりします。

一方で、注入量が少ないとすぐに施術前の状態に戻ってしまうので注意が必要です。

複数回施術を受ける

ヒアルロン酸は注入を繰り返すうちに、周囲にコラーゲンの膜が生成され、吸収スピードが遅くなります。

ただし、複数回施術を受ける場合は、注入量を増やしすぎないように気を付けましょう。

施術後の状態に見慣れた結果、多量の製剤を打って不自然な仕上がりになるケースは少なくありません。

ヒアルロン酸の質にこだわる

低品質なヒアルロン酸は粒がそろっていないため、持ちが悪いといわれています。

加えて、感染症・アレルギーの発症や、しこりが形成されるリスクも高まります。

効果を長持ちさせるのはもちろん、リスクを避けるためにもヒアルロン酸の質にはこだわりましょう。

THE FIRST CLINICは顎ヒアルロン酸を得意とするドクターが担当します

THE FIRST CLINICは、脳神経外科・大手美容外科において経験を積んだドクターが施術を行います。

他院には真似できない高度な技術を用いて、患者様の理想を叶えるお手伝いをいたします。

カウンセリングは完全予約制のため、他の患者様と顔を合わせる心配はありません。

プライベートルームでゆっくりとカウンセリングを実施するので、不明点やお悩みは何でもご相談ください。

カウンセリングは無料で承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

【まとめ】顎ヒアルロン酸を長持ちさせたいなら信頼できるクリニックへ

顎にヒアルロン酸を打つと、フェイスラインを整えられ、顔がシャープな印象に近づきます。

注入したヒアルロン酸を長持ちさせたいならば、術後のマッサージは避けましょう。

また、高品質なヒアルロン酸を使うこともポイントです。

実績豊富なドクターは適切な処置を施すため、効果の持ちが長くなる傾向にあります。

美しい状態をキープしたい方は、ぜひドクター・クリニック選びにこだわってみてください。

THE FIRST CLINIC 美容クリニック

TEL 042-313-7090

〒206-0033
東京都多摩市落合1-9-1多摩センタービル4階
京王多摩センター駅から都道156号方面に歩き、中央口から徒歩1分
小田急多摩センター駅から都道156号方面に歩き、中央口から徒歩1分

SCHEDULE

スケジュール

06月/ 2024× = 休診日
1
2
3 4 5
6 7 8
9 10 11 12
13 14 15
16
17 18 19
20 21 22
23
24 25 26
27 28 29
30
07月/ 2024× = 休診日
1 2 3
4 5 6
7
8 9 10
11 12 13
14
15 16 17
18 19 20
21
22 23 24
25 26 27
28
29 30 31

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから