COLUMN

コラム

鼻に入れたヒアルロン酸は流れるの?原因や対処方法を詳しく解説

「鼻筋を高くしたいからヒアルロン酸を入れたい」

「ヒアルロン酸が流れるって聞いたけど本当?」

鼻筋にヒアルロン酸を注入すると切らずに鼻を高くできますが、薬剤が流れてしまうケースもあります。

どのようにしたらヒアルロン酸が流れずにとどまるのか、事前に確認しておくことが大切です。

本記事では、鼻に入れたヒアルロン酸が流れる原因や、流れた場合の対処方法を紹介していきます。

これから鼻にヒアルロン酸注入をしようと考えている方は、参考にしてください。

鼻に入れたヒアルロン酸が流れる原因は?

ヒアルロン酸を鼻の根元や鼻先に注入することで、メスを使わずにきれいな鼻筋を手に入れることが期待できます。

しかし、まれに注入したヒアルロン酸が流れてしまうことがあります。原因は以下のとおりです。

  • ヒアルロン酸の注入量が多い
  • ヒアルロン酸を繰り返し鼻に入れている
  • ヒアルロン酸の種類が合っていない
  • ヒアルロン酸の注入場所が違う
  • ヒアルロン酸を薄めて使っている

以上について解説していきます。

ヒアルロン酸の注入量が多い

鼻にヒアルロン酸を注入する場合は、適切な量を守ることが非常に大切です。

なるべく鼻を高くしたいと希望してヒアルロン酸の量を多く注入すると、横に広がる可能性があります。

ヒアルロン酸は液体の状態なので、量が多いとその場所に留まることができずに流れてしまい、鼻の形が横に広がったり鼻筋が太くなったりしてしまいます。

鼻にヒアルロン酸を注入する場合には、経験豊富な医師のもとで、適切な量を注入することが重要です。

ヒアルロン酸を繰り返し鼻に入れている

ヒアルロン酸を何度も鼻に入れている場合、回数を重ねるごとに鼻筋が太くなってきたと感じる場合があります。

ヒアルロン酸は徐々に体内に吸収されていきますが、回数を重ねるたびに吸収されにくくなる性質があります。

毎回同じ量のヒアルロン酸を注入していると、鼻筋が横に太くなる可能性があるため、医師と相談しながら、鼻の状況を確認して注入量を決めるとよいでしょう。

ヒアルロン酸の種類が合っていない

ヒアルロン酸と一口に言っても製造メーカーや種類などさまざまあります。

美容に使用するヒアルロン酸は、注入部位により種類が異なります。

鼻にヒアルロン酸を注入する場合、「硬めの薬剤」を選ぶことが一般的です。

粘度の低い薬剤を使用した場合は横に流れやすくなるため、確認が必要です。

ただし硬すぎても不自然さが出る場合があるため、注意しましょう。

ヒアルロン酸の注入場所が違う

ヒアルロン酸の注入の位置選びは、美容整形を成功させるためには重要です。

ヒアルロン酸を注入する深さや具体的な場所を正確に把握し、慎重に施術を行う必要があります。

鼻の構造は複雑であり、微妙な差が最終的な見た目に大きな影響を及ぼすことが大きいです。

注入位置が適切でない場合、ヒアルロン酸が意図しない方向に流れやすくなり、不自然な膨らみや歪みを引き起こす原因となります。

施術を受ける際には、そのクリニックの実績や専門医の経験、過去の施術例などを事前に確認し、信頼できる医師に施術を依頼することが重要と言えるでしょう。

ヒアルロン酸を薄めて使っている

一般的にヒアルロン酸は納品されたそのままの濃度で使用しますが、生理食塩水で薄めて使用するクリニックもあるようです。

薄めたヒアルロン酸はその粘度が低下するため、より流れやすく、体内に吸収されやすくなり、注入した後の持続期間が短くなることが多いでしょう。

このような理由から、鼻へのヒアルロン酸注入を検討する際には、施術を行う医師とのカウンセリングでヒアルロン酸の濃度についての確認が不可欠です。

鼻に入れたヒアルロン酸が流れた場合の対処法

鼻に入れたヒアルロン酸が流れてしまった場合、対処法はいくつかあります。

  • ヒアルロン酸を分解する
  • 時間をかけて自然に任せる

ヒアルロン酸は、ヒアルロニダーゼという薬剤で分解が可能です。

流れたヒアルロン酸が不自然な状態を作ってしまった場合、ヒアルロン酸を溶かして膨らみをなくしていきます。

また、ヒアルロン酸は時間が経過していくと体内に吸収されていくため、吸収を待ち元の状態に戻すことも可能です。

鼻に注入したヒアルロン酸が流れてしまって不自然な形になってしまった場合、施術を行った医師に相談しましょう。

鼻に入れたヒアルロン酸が流れるのを防ぐにはクリニック選びが大切

ヒアルロン酸を鼻に注入する際に思ったような仕上がりになるには、クリニック選びが非常に重要です。

理想の鼻へと近づくために、実績豊富な美容クリニックを選ぶことがポイントとなります。特に重要となるのが以下の3項目です。

  • 鼻へのヒアルロン酸注入の実績が豊富な美容クリニックを選ぶ
  • 良い口コミが多数寄せられている美容クリニックを選ぶ
  • カウンセリング時に鼻の状態を丁寧に診てくれる美容クリニックを選ぶ

それぞれについて、詳しく解説します。

鼻へのヒアルロン酸注入の実績が豊富な美容クリニックを選ぶ

まずは、鼻へのヒアルロン酸注入に関する実績が豊富な美容クリニックを選択することが肝心です。

豊富な実績は、そのクリニックが多くの患者さんの施術に成功してきた証拠であり、医師やスタッフの経験を表しています。

実績豊富なクリニックでは、様々な鼻の形状や患者さんの要望に対応するための技術や知識が豊富にあるため、安心して施術を受けることができるでしょう。

良い口コミが多数寄せられている美容クリニックを選ぶ

良い口コミが多数寄せられている美容クリニックの選択も大切です。

口コミは、実際に施術を受けた人たちのリアルな声であり、クリニックの対応や施術結果の満足度を反映しています。

良い口コミが多いクリニックは、施術を受けた人が満足していることを示しており、信頼性の高い施術を期待できるでしょう。

カウンセリング時に鼻の状態を丁寧に診てくれる美容クリニックを選ぶ

カウンセリング時に鼻の状態を丁寧に診てくれる美容クリニックを選択することは、施術成功のために不可欠です。

カウンセリングは、患者さんの要望を正確に理解し、最適な治療計画を立てるために重要です。

丁寧なカウンセリングを行うクリニックでは、患者さん一人ひとりの鼻の形状や肌質、望む結果を細かく分析し、一人ひとりに合った施術計画を提案してくれます。

ヒアルロン酸で鼻を高く見せたいならTHE FIRST CLINICにご相談ください

ヒアルロン酸で鼻を高く見せたい場合、THE FIRST CLINICのように信頼できる専門のクリニックに相談することをお勧めします。

おでこから鼻にかけて自然で美しいS字カーブになるように、細かく注入量を設定します。

患者様から提案された治療でも、医師から見て不要な治療の場合、しっかりとお伝えしているので安心してください。

【まとめ】鼻のヒアルロン酸が流れるのを防ぐために信頼できる医師に依頼しよう

鼻のヒアルロン酸が流れるのを防ぐためには、信頼できる医師に依頼することが最も重要です。

適切なクリニック選びを通じて、安全で自然な美しさを実現し、長期にわたる満足のいく結果を手に入れましょう。

THE FIRST CLINIC 美容クリニック

TEL 042-313-7090

〒206-0033
東京都多摩市落合1-9-1多摩センタービル4階
京王多摩センター駅から都道156号方面に歩き、中央口から徒歩1分
小田急多摩センター駅から都道156号方面に歩き、中央口から徒歩1分

SCHEDULE

スケジュール

07月/ 2024× = 休診日
1 2 3
4 5 6
7
8 9 10
11 12 13
14 15 16 17
18 19 20
21
22 23 24
25 26 27
28
29 30 31
08月/ 2024× = 休診日
1 2 3
4
5 6 7
8 9 10
11
12 13 14
15 16 17
18
19 20 21
22 23 24
25
26 27 28
29 30 31

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから