COLUMN

コラム

若いのに黒クマができる原因とは?治す方法についても詳しく解説

「若いにも関わらず、目の下に黒クマがあるのはなぜ?」

「黒クマを治して老けた印象を改善したい」

このように考えている人も少なくないでしょう。

本記事では、若いのに黒クマができる原因を解説したうえで、美容医療を活用して解決に導く3つの方法を紹介します。

美容クリニックの選び方についても説明するため、本記事を読めばスムースに黒クマを改善する方法を理解できるでしょう。

ぜひ参考にしてください。

そもそも黒クマとは?

黒クマとは、目の下の脂肪によって膨らみが生じ、影ができることで出現するクマのことを指します。

クマには、他にも青クマや茶クマなどがあり、それぞれ原因や適切な対処法が異なります。

黒クマの特徴は、上を向いたときに薄くなる点です。

自身のクマが黒クマか判断できない場合は、美容クリニックのカウンセリングを予約し、医師に見極めてもらうことをおすすめします。

若いのに黒クマができる原因

黒クマは、加齢と共に出現することが多いという特徴があります。

しかし、生まれつき眼窩脂肪の量が多い人や脂肪ができやすい体質の人は、若くても黒クマが出現する場合があります。

また、コラーゲンの量が少ないことも、黒クマの原因のひとつです。

コラーゲンが不足していると皮膚が薄くなり目の下にくぼみができるため、影が現れるのです。

黒クマを自力で治すのは極めて困難

青クマや茶クマは、マッサージ・紫外線対策・保湿などのセルフケアで改善できる場合があります。

しかし、黒クマを自力で治すのは基本的には不可能だと言われています。

そのため、黒クマに悩んでいる人は美容クリニックで治療を受けましょう。

具体的な治療方法については、次の項で詳しく解説します。

黒クマの改善には美容医療を受けるのがおすすめ

先述したとおり、黒クマを治したいのであれば美容医療を活用するのが有効です。

さまざまな治療法がありますが、以下の3つが特に人気です。

  • 眼窩脂肪除去
  • 脂肪注入
  • ヒアルロン酸注射

施術内容の詳細・メリット・副作用などについて詳しく解説します。

副作用についても理解したうえで、自身に合う方法で治療を受ければ効率的に黒クマを改善できるでしょう。

①眼窩脂肪除去

目の下の膨らみの原因である眼窩脂肪を取り除く施術です。

目の裏側を数ミリ切開しますが、表面には傷が残らないため周囲の人に美容医療を受けたことがバレにくいのが嬉しいポイントです。

1度施術をすれば、長い期間効果を維持できるため、若い人であっても早めに治療を受けるとよいでしょう。

施術後には、1週間~2週間ほどダウンタイムが現れます。

主な症状は内出血や腫れなどです。血流を良くする行動を控えたり、刺激を抑えたりすることで症状を和らげられます。

②脂肪注入

眼窩脂肪除去と一緒に受けることで、よりクオリティの高い仕上がりを実現できる施術です。

自身の太ももなどから取った脂肪を注入することで、膨らみも凹みもない綺麗な目元に仕上げられます。

眼窩脂肪除去だけでは目の下が凹んでしまい、黒クマが十分に改善されない場合があるため、医師からの提案を受けた場合は脂肪注入も併用するのがおすすめです。

ダウンタイムは2週間~3週間ほどで、内出血・腫れなどが生じます。症状が落ち着くまでは、医師の指示に従い安静に過ごしましょう。

③ヒアルロン酸注射

眼窩脂肪除去や脂肪注入とは異なり、メスを使って切開することなく注射のみで行える施術です。

ヒアルロン酸を目の下に注入することで、適度な膨らみを持たせて影を目立たなくできます。

結果として、黒クマの改善に繋がるのです。

ダウンタイム症状は軽く、なかにはほとんど副作用が現れないと感じる人もいます。

費用も比較的安いため、気軽に施術を受けられるのがメリットです。

ただし、半年~1年ほどで効果がなくなるため、黒クマのない目元を維持するためには定期的に施術を受ける必要があります。

黒クマ治療を受ける美容クリニックの選び方

黒クマの治療には、高い技術力が必要です。

経験や知識の豊富な美容クリニックを探す方法として、以下の3つが挙げられます。

  • クマ取り治療が得意な美容クリニックを選ぶ
  • 丁寧なカウンセリングを行っている美容クリニックを選ぶ
  • 保証やアフターフォローが充実している美容クリニックを選ぶ

上記を踏まえて、後悔することのないよう、慎重に美容クリニックを選びましょう。

クマ取り治療が得意な美容クリニックを選ぶ

美容医療にはさまざまな分野・施術があり、医師によって得意としているものは異なります。

黒クマを治したいのであれば、クマ取り治療を得意としている美容クリニックに施術を依頼しましょう。

美容クリニックの公式サイトで、大々的に取り上げられている施術を得意としている可能性が高いです。

また、症例数の多さも参考になるため、あわせて確認しておきましょう。

黒クマ治療の症例が豊富な医師を頼れば、仕上がりに満足できると考えらえます。

丁寧なカウンセリングを行っている美容クリニックを選ぶ

美容クリニックによって、カウンセリングの質にはバラツキがあるのが実態です。

5分~10分程度で終わってしまい、十分な説明を受けられなかったり、無理な営業行為をされたりした場合、他の美容クリニックで施術を受けるのが賢明です。

説明不足によって予期せぬトラブルが発生すると大きな後悔につながりかねないため、特に注意しましょう。

実際にカウンセリングを受けてみて、丁寧で親切だと感じたところで治療を受ければ安心です。

保証やアフターフォローが充実している美容クリニックを選ぶ

治療後の保証やアフターフォローが充実していれば、ダウンタイム中に困ったことがあった際に気軽に相談できます。

公式サイトで情報を確認し、体制の整っている美容クリニックを選ぶと良いでしょう。

どのような保証・アフターフォローがあるか確認できない場合、電話などで問い合わせるのも有効です。

黒クマを改善したい人はTHE FIRST CLINICにお越しください

THE FIRST CLINICでは、本記事で紹介した3つの黒クマ治療法をすべて実施しています。

患者様の状態やご予算を踏まえて、ベストな施術を提案しますので、迷っている方もぜひ家運セリングにお越しください。

ダウンタイムや痛みなどに関する説明も丁寧に行いますので、不安を払拭した状態で治療を受けて頂けます。

スタッフ一同お待ちしております。

【まとめ】若いのに黒クマができる原因を理解したうえで治療を受けよう!

目の下の脂肪が多かったり、コラーゲンが減少したりすると、若くても黒クマが出現する場合があります。

黒クマは自力で治しにくいため、改善したい人は美容医療でアプローチしましょう。

スキルのある医師を頼ることで、1度の施術で高い効果を実感しやすくなります。

ぜひ、本記事の内容を参考にして、黒クマのない綺麗な目元を手に入れてください。

THE FIRST CLINIC 美容クリニック

TEL 042-313-7090

〒206-0033
東京都多摩市落合1-9-1多摩センタービル4階
京王多摩センター駅から都道156号方面に歩き、中央口から徒歩1分
小田急多摩センター駅から都道156号方面に歩き、中央口から徒歩1分

SCHEDULE

スケジュール

07月/ 2024× = 休診日
1 2 3
4 5 6
7
8 9 10
11 12 13
14 15 16 17
18 19 20
21
22 23 24
25 26 27
28
29 30 31
08月/ 2024× = 休診日
1 2 3
4
5 6 7
8 9 10
11
12 13 14
15 16 17
18
19 20 21
22 23 24
25
26 27 28
29 30 31

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから