COLUMN

コラム

糸リフトがフェイスラインに与える効果とは?副作用についても解説!

糸リフトを検討している方の中には、フェイスラインにどのような効果を与えるのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

本記事では、糸リフトがフェイスラインに与える効果について詳しく解説します。

また、併せてフェイスラインにみられる糸リフトの副作用や施術が向いている人についても紹介します。

これから、フェイスラインへの効果を見込んで糸リフトするか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

糸リフトによって期待できるフェイスラインへの効果とは?

糸リフトによって期待できるフェイスラインへの効果は、主に4つあります。

それぞれの効果について詳しく解説します。

たるみ改善

糸リフトを挿入すると、フェイスラインのたるみ改善効果を見込めます。

特殊な糸がたるんだ皮下組織を持ち上げ、皮膚の内側からリフトアップ効果を発揮し、たるみを改善させます。

たるみが改善されると、見た目が若々しくなり、シャープなフェイスラインが手に入るでしょう。

そのため、糸リフトはフェイスラインのたるみを改善したい方に、おすすめの施術です。

小顔効果

糸リフトのリフトアップ効果により、小顔効果が期待できます。

リフトアップ効果により、たるんだ皮下組織を改善し、シャープなフェイスラインを作ります。

フェイスラインがシャープになると、もたつき感がなくなるため、スッキリとした小顔を目指せるでしょう。

そのため、短期間で小顔効果を感じたい方に糸リフトはおすすめです。

顔に立体感が出る

糸リフトにより、フェイスラインを引き締められるため、顔の立体感を出せます。

皮膚にたるみやもたつき感があると、ぼやけた顔の印象を与えてしまいます。

顔の立体感に必要な要素は、顔のVラインです。糸リフトにより、Vラインをスッキリさせると頬骨もでてくるので、顔に立体感もでます。

たるみやもたつきで顔の印象がぼやけていると感じる方は、糸リフトの施術を受けるとよいでしょう。

肌にハリやツヤが出る

糸リフトは、リフトアップ効果だけでなく、美肌効果も期待できます。

糸を挿入すると、刺激によりコラーゲンやエストロゲンが生成され、肌にハリやツヤが生まれます。

肌のハリやツヤが向上し、肌年齢も若く見えるため、とくに30~50代の女性から人気の施術です。

そのため、糸リフトは、リフトアップ効果と美肌効果を同時に実感したい方におすすめの施術です。

フェイスラインにみられる糸リフトの副作用

フェイスラインにみられる糸リフトの主な副作用は、以下の4つです。

糸リフトは、体への負担が少ない美容施術であるため、必ず副作用が出るわけではありません。

しかし、施術前の不安を解消するためにも、主にみられる副作用を覚えておきましょう。

腫れ

フェイスラインにみられる副作用の1つに、腫れがあります。

糸リフトによる腫れは、一時的であり、過度な心配は必要ありません。

ほとんどの場合、1週間程度で落ち着きます。

しかし、血行が良くなる行動をとると、腫れが長引く可能性があるので注意しましょう。

内出血

糸リフト施術後の副作用には、内出血もみられます。

内出血は、頬や口周りの周辺にみられますが、化粧で隠せるほどの軽度な症状である場合がほとんどです。

時間の経過とともに、色は薄くなっていき、施術後1~2週間で症状は自然に軽快します。

気になる方は、コンシーラーやファンデーションを使用して、内出血部位を隠すとよいでしょう。

痛み

糸リフトの副作用で、痛みが発生する可能性もあります。

痛みも軽度である場合がほとんどであり、会話や食事などの際に違和感がある程度です。

施術後の痛みは、数日経つと軽快していき、1ヶ月もすれば違和感もなくなります。

痛みに対しては、痛み止めを処方するクリニックも多いため、痛みが心配な方でも安心です。

口が開けづらくなる

フェイスラインにみられる糸リフトの副作用として、口の開けづらさも挙げられます。

糸リフトは特殊な糸で皮下組織を持ち上げているため、引きつり感が起こり、口が開けづらくなります。

口の開けづらさも、他の副作用症状と同じであり、一時的にしかみられません。

ほとんどの場合は、1~2週間経つと改善し、1ヶ月も経つと馴染むので口も開けやすくなります。

フェイスラインの糸リフトが向いている人は?

糸リフトを検討している方に向けて、向いている人の特徴を解説します。

ぜひ参考にして、施術を受けるかご検討ください。

重度のたるみではない人

糸リフトは、たるみを改善させる美容施術ですが、重度のたるみには対応できません。

皮下脂肪が極端に多い人は、糸にかかる負担も大きいため、効果が出づらい可能性があります。

仮に、重度のたるみをリフトアップ出来ても、重みに耐えられず効果の持続期間が短くなってしまいます。

自身のたるみの程度を知るためにも、医師に糸リフトが適応のたるみか、確認するとよいでしょう。

たるみが著しい場合は、糸リフトよりも切開リフトのほうがおすすめです。

メスで皮膚を切開し縫合するため、より高い効果が期待できます。

適度な皮下脂肪がある人

糸リフトは、適度に皮下脂肪がある人に向いています。

適度な皮下脂肪があると、皮膚を持ち上げやすいため、リフトアップ効果を実感しやすいです。

反対に皮下脂肪が少なすぎると、糸で皮膚を持ち上げられないため、糸リフトの効果が発揮できません。

糸リフトの効果を実感したい方は、適度な皮下脂肪があるか事前に確認しておきましょう。

皮膚が柔らかい人

フェイスラインの皮膚が柔らかい人は、糸リフトの効果を実感しやすいです。

皮膚が硬い人と比べると、糸が挿入しやすく皮膚も持ち上がりやすいので、リフトアップ効果も向上します。

また、柔らかい皮膚を持ち上げると、視覚的にもフェイスラインがみえやすくなります。

糸リフトは、皮膚の柔らかさによっても効果が変わるので、重要なポイントとして覚えておきましょう。

糸リフトでフェイスラインを改善したい人は、THE FIRST CLINICがおすすめ

糸リフトでフェイスラインを改善したい人は、THE FIRST CLINICがおすすめです。

THE FIRST CLINICでは、一人ひとり違うフェイスラインのお悩みに寄り添い、解決方法を提案いたします。

担当医師は、美容クリニックでの経験や脳神経外科で培った解剖の知見を活かし、安全で質の高い施術を提供します。

フェイスラインの糸リフトを検討中の方は、ぜひ一度カウンセリングを受けてみましょう。

【まとめ】フェイスラインのお悩みは糸リフトで解決しよう!

本記事は、糸リフトがフェイスラインに与える効果に関する記事でした。

糸リフトがフェイスラインに与える効果として重要なポイントは、以下の4つです。

  • たるみ改善
  • 小顔効果
  • 顔に立体感が出る
  • 肌にハリやツヤが出る

糸リフトの効果により、フェイスラインのお悩みは解決できる可能性があります。

もし、フェイスラインでお悩みがあれば、医師に相談してみるとよいでしょう。

THE FIRST CLINIC 美容クリニック

TEL 042-313-7090

〒206-0033
東京都多摩市落合1-9-1多摩センタービル4階
京王多摩センター駅から都道156号方面に歩き、中央口から徒歩1分
小田急多摩センター駅から都道156号方面に歩き、中央口から徒歩1分

SCHEDULE

スケジュール

06月/ 2024× = 休診日
1
2
3 4 5
6 7 8
9 10 11 12
13 14 15
16
17 18 19
20 21 22
23
24 25 26
27 28 29
30
07月/ 2024× = 休診日
1 2 3
4 5 6
7
8 9 10
11 12 13
14
15 16 17
18 19 20
21
22 23 24
25 26 27
28
29 30 31

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから